寝かしつけ 絵本

子供がなかなか寝てくれません。元気なのはイイけど

子供ってげんきですよね〜!
うちの子も寝る時はすぐに寝てしまうんですが、そんなのは稀でほとんどの日は元気すぎてなかなか寝付いてくれません。
布団に入って寝かしつけようとしても布団の中で一人で遊びだしたりして気がつけば自分が寝てしまいそうになることも。
こっちはまだやることがあるので、寝てしまうわけにもいかず、早く寝てくれないかな〜っていつも大変です。

 

そんなときに効果的な絵本があるという話をラジオで聞いて調べてみました
それが「おやすみ、ロジャー」という絵本です。

 

 

なんとも不気味なうさぎが描かれた表紙の絵本ですね〜
もっと可愛らしいものをイメージしていたので「えっ、これ〜」ってなりました・・・

 

でも、帯のところに「たった10分で、寝かしつけ!」としっかり書いてるのでまちがいないみたいです。
で、実際に購入した人のレビューを見てみると、300件以上のレビューが書かれていました。

 

内容は、賛否両論あるみたいですが効果あったと言う声のほうが多い感じで
寝付きの悪かった子供がすぐに寝てくれて助かりましたという声が多いように感じました。
「これは出産祝いにも良いかもしれません。寝不足の母親も読んでて眠くなるので助かります。
試す価値ありです。」等々・・・

 

一方で良くない評価のレビューは、「無理やり寝かせるためだけの本」で絵本としてどうなのよ?的な意見がそこそこありました。
子供を寝かしつけたい大人の為だけの本で、子供にとっての絵本の面白さがないといったところでしょうか?
確かに絵の感じや、話の内容も子供が楽しい内容じゃないかもしれないので解かる気がします

 

そんな中でこんな声も
「催眠術、怖い、押し付けなどの否定的意見がありますが、何か勘違いされてるように感じます。心と体をリラックスさせ、良質な眠りを子どもに届けるためのツールとして、こちらの本はとても優れていると思います。」

 

ほんとに子供がすぐに寝付いてくれるのか試してみたい

子供のことが一番ですがお母さんも大変なんです。
この絵本で本当に子供がすぐに寝てくれるなら
多忙なお母さんの負担が少しでも減るなら私はアリだと考えます。

 

いろんな意見がありますが、子供の寝かしつけ絵本「おやすみ、ロジャー」が気になる方は試してみるのもイイんじゃないでしょうか?
→おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本はこちらから